*

ジェネリック家具って?

yahooなどで見かけたキーワードにジェネリック家具というものがありました。
医薬品ではよく聞く単語だけれど家具でジェネリックってなんだろう、安いのかな?と覗いてみたら意外と高くてそっとページを閉じました。
しかし今考えてみれば、自分は格安の通販サイトや某格安の家具店などと比べてしまったけれど、普通に売っている家具からしたら安かったかもしれない。

そもそも、結局その時はジェネリック家具の意味を分からないまま放置してしまいました。

で、結局ジェネリック家具とはなんなのでしょう?

ジェネリック家具とは、意匠権の切れた有名デザイナーが手掛けた名作家具を、正規メーカー以外の企業が復刻して生産したもの、版権の期限が切れた製品を「ジェネリックプロダクツ」という考えのもとオリジナルをベースに再生産したもの、とあります。

つまり、有名家具のデザインと同じだけど、オリジナル品じゃないから安いよ、ということでしょうか?

芸術品などでいうところのレプリカ品のようなものでしょうか。

しかし実際オリジナルと遜色がなく、安く買えるのであれば確かにお得かもしれません。

やはり芸術品と同じように、デザイナーズ家具を持っていることをステイタスとし、正規メーカーであることに拘るのであれば、意味のないまがい物、ということになりますが。

デザインや機能性を認めていても、お値段的に手が出せないような人には有効です。

また、版権的にも問題がないのであれば、ちょっと買ってみたいなという気になります。

そこで改めて最初観たジェネリック家具のサイトを思い出せば、確かに安かったでしょう。
ものにもよるのかもしれませんが、おおよそ平均的にオリジナルの5分の1以下になっているのではないでしょうか。

オリジナル1つ買う金額で、リビングを整えられてしまいそうです。

とくにこういったことに拘りが無いのであれば、ちょっとチェックしてみる価値ありです。


上大岡・久里浜の美容室髪風船



コメントする