*

学習障害のある長男の勉強の仕方

学習障害の診断を受けている長男。幼稚園の頃から、成長もボーダーラインでした。 分かるまでは、育てにくさに毎日いっぱいいっぱいでした。 長男の性質がわかった時は、ショックと言うより安心しましたね。 なんだぁ。出来ないんじゃなくてそういうのんびりな子供なんだと...。 だからいくら周りが勉強が進んでも、一年生の頃は足し算を繰り返し繰り返ししました。 クリアして本人のペースで進んでいきました。 国語の教科書は、文章を線で読みやすいように区切ったりして、読みやすいように。 算数のプリントや参考書なんかは、問題が一枚に沢山あって見るだけでやる気がでないので...。 キャビネサイズの紙に、私が2~3問写してあげてさせています。 少しずつの方が確実に問題をこなそうとしてくれるんですよ。 やはり、私もイライラする事もあります。 たまに、カーとなって酷いことを言ってしまったり。 いつも、自分との葛藤でもあります。後悔ばかりで。 大人になったときに、困らないように成長してほしいです。 長男よマイペースで良いから、一つずつ成長しようね。 キャッシングならスピードサーチ


コメントする